[2008年05月03日] 岡本依子 テコンドー 67キロ級

昨日テレビで岡本依子さんが出演していた。実は注目してなかったのだが北京五輪出場を 決めていたのだ。不動前駅のマッサージ"Foot"つながりだったのに・・・・・情けない限りです。 "Foot"先生曰く「筋肉がメチャやらかい」だって(うらやましい!!)。

  テレビでは「3度目のオリンピック。シドニーでは注目なく銅メダル、テコンドーを世間に
  広めた。アテネでは色々な意味で注目を集めたが1回戦負け。今回の北京では過去注目"有/無"
  を味わった経験を活かせる」とのことだった。岡本依子さんも「世界で1番になり、東京では
  初のテコンドー道場を作りたい、テコンドー広めたい」とコメントしていた。

岡本依子

ブログもあるんだけど・・・・・更新頻度が少ないけどね~ http://myhome.cururu.jp/dreamtkds/blog

  生年月日:1971年09月06日
  中学校:大阪 四天王寺中学校(12才で空手を始める)
  高校:大阪 四天王寺高校(正道会館に入門)
  大学:早稲田大学(3年次にアメリカオレゴン大学に留学、テコンドーに出会う)

  2000年シドニー五輪:銅メダル
  2004年アテネ五輪:1回戦負け(中国 陳中=前回覇者)、敗者復活初戦負け(ベネズエラ カルモナ)

オリンピック 個人 エントリー

岡本依子さんを調べていて気になることがあったんだ。「個人でのオリンピック出場」という 記事なんだけど・・・・・なんですかね!?

  アテネ五輪の際に、岡本依子さんは個人資格でオリンピックに派遣されていたんだ。
  なんかニュースで注目されていましたよね!?

  実は同時期に、全日本テコンドー協会(衛藤征士郎会長)と日本テコンドー協会(森喬伸会長)
  が対立していて日本におけるテコンドー団体が分裂していた。そんな理由で岡本依子さん
  のオリンピック出場が危ぶまれ、それを見かねた日本オリンピック委員(JOC)が「日本
  においてテコンドー団体がない」と解釈して、岡本依子さん個人でのオリンピック派遣を
  決定したんだって。

  "オリンピック憲章"という規定書があり、当時の規定では「個人の資格でオリンピックに
  出場するには、国際競技連盟(IF)と国際オリンピック委員会(IOC)理事会の承認が必要」
  なんだって。

オリンピックにもそんな規定があるんだね~。って今回の北京五輪の選考では 大丈夫だったのかな分裂問題!?

  検索してみると、まだテコンドー協会が複数あるような感じでしたから。
  でも http://jp.reuters.com/article/sportsNews/idJPJAPAN-30924620080320 によると
  代表選考会が行われていて、しっかりと優勝しているんだけど分裂問題は何処へ!?

前のページを表示 | 次のページを表示