Oracle ロック 分離レベル

Oracle において ロック に関して示す。

Oracle ロックメカニズム

  更新中の行のみにロックをかける。
  マルチバージョン制御という方式で、ロールバックセグメントを使用している。

  分離レベル      ダーティーリード    反復読み取りの不一致    ファントム読み取り    Oracle9i
  SERIALIZABLE    ×                  ×                      ×                    サポート
  REPEATABLE READ ×                  ×                      ○                    未サポート
  READ COMMITED   ×                  ○                      ○                    デフォルト
  READ UNCOMMITED ○                  ○                      ○                    未サポート
  ○:発生しうる、×:発生しない

Oracle 分離レベルの設定

トランザクション毎

  set transaction isolation level read committed;
  set transaction isolation level serializable;
  set transaction read only;

セッション毎

  alter session set isolation_level serializable;
  alter session set isolation_level read only;

ご訪問頂き有難う御座います。 当サイトを効率良く使うためにまずは FrontPage を見て下さい。 検索方法、一覧表示などの各情報を纏めています。
当サイトの説明 → Frontpage