Oracle 制約 削除 DROP CONSTRAINT DBA_CONSTRAINTS

Oracle において 制約の削除例を示します。

Oracle 制約削除

1.制約の削除

  alter table test.tb_con_slavetest drop constraint ;

2.制約削除の確認

  select owner, constraint_name, table_name from dba_constraints
  where owner = 'test';

ご訪問頂き有難う御座います。 当サイトを効率良く使うためにまずは FrontPage を見て下さい。 検索方法、一覧表示などの各情報を纏めています。
当サイトの説明 → Frontpage