Oracle db_domain 変更 用語

Oracle において db_domain の変更に伴う用語 に関して示す。

global_name

  カレントデータベースのグローバル名を示す。

global_names

  デフォルト:false
  データベースリンクが接続するデータベース名と同じ名前を持つ必要がある
  かどうか指定する。

listener.oraのglobal_name

  グローバルデータベース名と同じであるデータベースリンクは、
  OracleNamesServerに自動的に登録される。
  このデータベースリンクを利用してデータベースにアクセスできる。

GLOBAL_NAME

  データベース作成時に、以下の初期化パラメータを参照して決定され、
  データディクショナリに格納される。
  ・DB_NAME
  ・DB_DOMAIN

  ゆえに、初期化パラメータdb_domainを変更してデータベースを再起動
  してもGLOBAL_NAMEは変更されない。
  変更したい場合には、ALTER DATABASE RENAME GLOBAL_NAME 文を使用する。
  GLOBAL_NAMEを変更したら、初期化パラメータdb_domain、service_namesが変わる。

ご訪問頂き有難う御座います。 当サイトを効率良く使うためにまずは FrontPage を見て下さい。 検索方法、一覧表示などの各情報を纏めています。
当サイトの説明 → Frontpage