Oracle チューニング ラッチ ラッチモード

Oracle において ラッチモード とは以下を示します。

  1. willing-to-wait
     通常モード。ラッチを獲得できるまで待機する。
    
  2. no wait
     複数あるラッチの1つを獲得できれば良い。
    

V$LATCH V$LATCH_CHILDREN

※ SLEEP4 - SLEEP11は使用されていません。

ご訪問頂き有難う御座います。 当サイトを効率良く使うためにまずは FrontPage を見て下さい。 検索方法、一覧表示などの各情報を纏めています。
当サイトの説明 → Frontpage