Oracle 物理設計 表領域 使用済み

Oracle において データが存在する場合 表領域 物理設計 とは以下を示します。

表領域 現在の使用量

  1. 特定のテーブルをアナライズ
     analyze table SCOTT.EMP compute statistics;
    
  2. 特定のテーブルの統計情報を取得
     exec dbms_stats.gather_table_stats('SCOTT','EMP')
    
  3. 特定のテーブルに使用されているブロック数を取得
     select blocks*2048 from dba_tables where table_name='EMP';
    
  4. 特定のテーブルの統計情報を終了
     exec dbms_stats.delete_table_stats('SCOTT','EMP')
    

ご訪問頂き有難う御座います。 当サイトを効率良く使うためにまずは FrontPage を見て下さい。 検索方法、一覧表示などの各情報を纏めています。
当サイトの説明 → Frontpage