PostgreSQL チューニング 性能評価 part3 実行コマンド

PostgreSQL において チューニング 性能評価 実行コマンド とは以下を示します。

PostgreSQL 性能評価手順 http://www.bishounen.sakura.ne.jp/rails/my_knowledge/show/197

  1. 実行前のシステムテーブルの値を取得
     % psql -f stat_all_ind.sql -o stat_all_ind_16_1.log dbname
     % psql -f statio_all_ind.sql -o statio_all_ind_16_1.log dbname
     % psql -f stat_all_tab.sql -o stat_all_tab_16_1.log dbname
     % psql -f statio_all_tab.sql -o statio_all_tab_16_1.log dbname
     % psql -f stat_database.sql -o stat_database_16_1.log dbname
    
  2. vmstat を取得
     # vmstat 1 > vmstat_14.log &
    
  3. top を取得
     # top -b -d 10 -c | grep -v root > top_14.log &
    
  4. 特定のSQL文を実行
     % time psql -f pfm_14.sql -o res_14.log dbname
    
  5. 実行後のシステムテーブルの値を取得
     % psql -f stat_all_ind.sql -o stat_all_ind_16_2.log dbname
     % psql -f statio_all_ind.sql -o statio_all_ind_16_2.log dbname
     % psql -f stat_all_tab.sql -o stat_all_tab_16_2.log dbname
     % psql -f statio_all_tab.sql -o statio_all_tab_16_2.log dbname
     % psql -f stat_database.sql -o stat_database_16_2.log dbname
    

ご訪問頂き有難う御座います。 当サイトを効率良く使うためにまずは FrontPage を見て下さい。 検索方法、一覧表示などの各情報を纏めています。
当サイトの説明 → Frontpage